修正:RokuRemoteが機能しない

Rokuは、インターネットからテレビにテレビ番組や映画をストリーミングするために機能するRokuプレーヤーまたはデバイスを製造する会社です。また、Rokuが提供するビデオコンテンツは、コンテンツに応じて無料または有料にすることができます。YouTube、Amazon、Netflix、Huluなどの有名なストリーミングサービスのほとんどはRokuで利用でき、スマートフォンのアプリのように機能します。Rokuデバイスまたはスティックにはさまざまなバージョンまたはスタイルがありますが、それらは小さなブラックボックスです。

ただし、リモートが新しいか使用されているかに関係なく、Rokuリモートが機能していないというユーザーからの報告が多数あります。ユーザーがリモートをペアリングできない場合や、リモートがすでにペアリングされているが、理由もなく動作を停止する場合があります。

Roku Remoteが機能しない原因は何ですか?

この特定の問題については、さまざまなユーザーレポートと、問題の解決に使用された修復方法を調べました。リモコンが機能しない原因となる可能性のあるいくつかの理由を発見しました。

  • 電池切れ:リモコンが機能しない最も一般的な理由は、常に電池切れが原因です。
  • リモートのペアリング:購入したばかりのデバイスが新しい場合は、リモートとデバイスのペアリングが必要であり、これら2つをペアリングしないとリモートは機能しません。
  • 認識されない:リモートまたはデバイスが何らかの理由で(すでにペアリングされている場合でも)相互に認識しなくなり、それらの間の通信が停止することがあります。
  • Wi-Fi接続:利用可能なWi-Fiがない場合、デバイスとリモートの両方が機能しません。また、ルーターのチャネルが間違っていると、ペアリングの問題が発生する可能性があります。

:RokuリモコンをRokuデバイスまたはスティックにリンクするには、Wi-Fi接続が必要です。そうでない場合は機能しません。また、Wi-Fiがあり、ペアリングしようとしても機能しない場合は、インターネットルーターの設定にある「チャンネル11」にWi-Fiが設定されていないことが原因です。

これらの方法に進む前に、これらの方法を試す前に、リモコンがデバイスと互換性があることを確認してください。問題の性質についての基本的な理解ができたので、次に方法に進みます。

方法1:RokuRemoteをペアリングする

ほとんどの人はこれを初めて使用し、Roku RemoteをRokuデバイスとペアリングする方法を知らず、リモートで修正をチェックし続けます。リモコンを機能させるには、最初にリモコンをデバイスにペアリングする必要があります。そしてそれを行うには、以下の手順に従ってください

  1. バッテリーコンパートメント」を開き、小さなボタンを見つけます
  2. この小さな「ペアリングボタン」を3秒間押し続けます
  3. ペアリングウィンドウが表示され、リモコンとデバイスがペアリングされます。

ペアリングボタンを持っていない人のために、次の方法があなたのためであることを心配しないでください。

方法2:ペアリングボタンなしでRokuRemoteをペアリングする

RokuのIRリモコンは、背面にペアリングボタンがないものになります。そのため、リモートをRokuデバイスにペアリングする方法について混乱する可能性があります。ペアリングボタンなしでペアリングできる簡単な方法は次のとおりです。

  1. Rokuデバイスの「リセット」ボタンを15秒間押し続けます

    :デバイスが新しい場合は、これを行う必要がない場合があります。

  2. デバイスがリセットされたら、ペアリングウィンドウが表示されるまでこれらのボタンを押し続けます

    ホーム+戻る+スター

    :3つのキーが機能しない場合は、「ホーム+戻る」ボタンを押したままにしてみてください。

デバイス(プレーヤー)とリモート通信の間の信号をブロックしているものがないことを確認してください。何かがブロックしていると、ペアリングが機能しなくなります。

方法3:RokuRemoteの再ペアリングまたはリセット

この方法では、リモートとデバイスのペアリングをリセットします。リモートは以前にデバイスとペアリングされていた可能性がありますが、突然機能が停止したため、これらの手順で問題が修正され、リモートとデバイスが相互に認識できるようになります。

  1. これらの3つのボタンを押したままにしてリセットします

    ホーム+戻る+ペアリング

  2. その後、リモコンから「電池」を取り出します
  3. 次に、Rokuプレーヤーの電源ケーブルを「抜きます」
  4. バッテリー」をリモートに戻します
  5. そして、Rokuプレーヤーを「プラグイン」します
  6. 画面が読み込まれるのを待つと、リモートのペアリングが自動的に表示されます。