War Thunderがクラッシュし続けるのを修正する方法は?

War Thunderは、macOS、Windows、PlayStation 4、XboxOneで利用できるクロスプラットフォームの車両戦闘ゲームです。このゲームは、ユーザーが航空機、ボート、ヘリコプターを飛ばす能力を中心に展開しています。ゲームは、第二次世界大戦の車両、ベトナム、その他の冷戦に焦点を当てています。車両ゲームへの積極的な貢献者であり、市場でも繁栄し続けています。

その人気と大規模なサポートにもかかわらず、WindowsOSでゲームがいくつかのインスタンスでクラッシュするインスタンスに遭遇しました。ゲームは起動時にクラッシュするか、開いたときにクラッシュし続けるか、グラフィックを多用するシーンがあるとクラッシュします。この記事では、この問題が発生する理由と、それを解決するために考えられる回避策について、さまざまな原因について説明します。

WindowsでWarThunderがクラッシュする原因は何ですか?

多数のユーザーレポートを受け取り、この問題に関する調査を組み合わせた結果、PSUの脆弱性から古いグラフィックスドライバーまで、さまざまな理由でクラッシュが発生したという結論に達しました。それらのいくつかを次に示します。

  • 最小システム要件:システム要件は、ゲームをプレイする前に最初に確認する必要があります。これらの要件が満たされない場合、プレイできなくなるためです。
  • Ryzen CPUプラットフォーム:RyzenCPUがWarThunderを正しく再生できないという問題も発生しました。このシナリオの詳細については、以下で説明します。
  • 弱いPSU:電源ユニットはPCセットアップの主要コンポーネントであり、CPUを含むコンピューター内のすべてのモジュールに電力を供給します。PSUが必要な電力を供給していない場合、クラッシュを含む多くの問題が発生します。
  • NVIDIAハイライト: NVIDIAハイライトユーティリティは、ゲーム内の仕組みと衝突しているように見えました。ハイライトを無効にすると、通常、クラッシュの問題が修正されます。
  • OpenGLへの切り替え:ユーザーがデフォルトのライブラリではなく、コンピューターのOpenGLライブラリに切り替えた場合、ユーザーが肯定的なフィードバックを報告する場合がありました。
  • 垂直同期が無効:デフォルトでは、ゲームの垂直同期は無効になっています。大多数のユーザーはこれを「オプション」設定と見なしていますが、有効にしない限り、ユーザーはクラッシュの問題を経験し続けるという報告がありました。
  • 古いグラフィックドライバ: War Thunderのクラッシュの最も明白な原因は、おそらくグラフィックドライバが破損しているか古いことです。どちらかが当てはまる場合、ゲームは情報を適切に送信できず、多数のエラーが発生します。
  • ランチャーの問題:ゲームを直接またはランチャーを介して開始した結果は同じですが、ランチャーがWarThunderを起動できない場合がありました。この場合、ゲームを直接起動すると役立つ場合があります。

ソリューションを開始する前に、管理者としてログインし、アクティブな接続に接続されていることを確認してください。また、資格情報の入力が必要になる場合があるため、資格情報が手元にあることを確認してください。

前提条件:システム要件

他のトラブルシューティング手法に進む前に、まず、システム仕様がゲームの実行に必要な要件に従っていることを確認します。通常、最小要件で十分ですが、少なくとも推奨要件をユーザーに提供することを常にお勧めします。

最小要件:OS:Windows XP / Vista / 7/8/10プロセッサ:2.2 GHzメモリ:1.5 GBビデオカード:Radeon X26XX / GeForce 7800 GTネットワーク:ブロードバンドインターネット接続ハードドライブ:3 GB
推奨要件:OS:Windows 764ビット/ 864ビット/ 10 64ビットプロセッサ:デュアルコア2.4 GHzメモリ:8 Gbビデオカード:Nvidia GeForce 460以降、AMD Radeon 55XXシリーズ以上ネットワーク:ブロードバンドインターネット接続ハードドライブ:11 Gb

解決策1:OpenGLを有効にする

War Thunderを修正するために実行する最初のステップは、レンダリングエンジンをOpenGLに変更することです。 Open Graphics Libraryは、3Dおよび2Dアニメーションのレンダリングを主なタスクとするクロスプラットフォームAPIです。これは非常に成功したライブラリであり、世界中の多くのゲームやアプリケーションで使用されています。通常、WarThunderではレンダリングはAutoに設定されています。ただし、レンダリングをOpenGLに変更すると、通常は問題が修正されることに気付きました。

ゲーム内(またはランチャー)の設定を開き、レンダリング自動からopenGLに変更します。括弧内に(ベータ)または(テスト)が表示されている場合は、それらを無視して次に進みます。設定を変更したら、変更を保存して、コンピューターを完全に再起動します。再起動後、ゲームを再起動し、問題が解決したかどうかを確認してください。

解決策2:Ryzenの問題をチェックする

War Thunderがクラッシュし続けるのを確認した別の例は、ユーザーがRyzenCPUをコンピューターにインストールした場合です。RyzenはWarThunderをサポートしていましたが、アーキテクチャの違いまたはBIOSがゲームに応答しないため、再生できなかったようです。

この問題は、RyzenとWar Thunderが問題に気づき、問題を修正するための後続のアップデートをリリースするまで、ユーザーから何度も報告されました。したがって、ゲームの最新バージョンが利用可能であり、BIOSも最新バージョンに更新されていることを確認することをお勧めします。

注:プロセスが適切に実行されないとCPUがブリックされる可能性があるため、BIOSの更新は初心者の作業ではありません。ここでは、経験豊富な個人の監督を求めることができます。また、他の解決策に従ってみて、他のすべてのオプションが使い果たされたら、最後にこれに戻ってください。

解決策3:PSUを確認する

考慮すべきもう1つのポイントは、PSUです。PSU(電源ユニット)は、コンピューターの内部コンポーネントを機能させるために、ACを低電圧の安定化DC電力に変換します。特定のワイヤとポートを介してすべてのモジュールに電力を分配します。

PSUが正しく機能していないか、GPUに十分な電力がない場合、ゲームが正しくレンダリングされず、クラッシュが発生する可能性があります。このソリューションは、PSUが壊れて電力を送信しないという非常にまれなケースであるため、ほとんどのユーザーには一般的ではありません。以下のヒントに従うことができます。

  • PSUに、システム上のすべてのハードウェアに電力を供給するのに十分なワット数の出力があることを確認してください。特にGPUがゲームの全負荷を負担している場合。
  • すべての電源ケーブルが他のすべてのモジュールに正しく接続されていることを確認してください。

PSUが問題を引き起こしていると思われる場合は、PSUを別の電源に交換して、ゲームがまだクラッシュするかどうかを確認してください。クラッシュしない場合は、PSUを新しいものと交換する必要があることを意味します。

解決策4:NVIDIAハイライトを無効にする

NVIDIAハイライトを使用すると、クラッチキル、重要な瞬間、その他のプレイを自動的にキャプチャできます。これは非常に気の利いた機能であり、ゲームコミュニティからあらゆる点で高く評価されています。その仕組みの内部を見ると、NVIDIAハイライトはゲームを内部で記録し続け、いくつかのトリガーの実行時に、後で表示されるクリップを保存します。

After our research, we concluded that NVIDIA Highlights was one of the reasons why the game was crashing. It seemed that NVIDIA Highlights conflicted with War Thunder every now and then which caused it to crash. Here in this solution, we will disable NVIDIA Highlights and see if this fixes the problem.

  1. Press Alt + C when you are in-game to open the in-game overlay and click the gears icon to open the settings or navigate to NVIDIA’s GeForce Experience and click the triangular icon.
  2. Now, select Highlights from the drop-down.
  3. Locate War Thunder, and toggle the switch to disable the NVIDIA Highlights.
  4. Save changes and exit. Restart your computer completely and then check whether this solved the problem.

Solution 5: Enabling Vertical Sync

V-sync (Vertical Sync) is a nifty feature that allows users to sync the framerates of the game and the monitor. When both of these entities have a fixed rate, numerous benefits come by. This helps in achieving greater stability and improved graphics in the game. This feature is disabled (by default) for many users. We got multiple reports from people who showed a positive response after enabling the V-Sync option. In this solution, we will navigate to your settings and change the V-sync settings to enabled and see if this fixes the problem.

In this solution, we will navigate to the settings of the game and disable the option.

  1. Launch War Thunder and click on Options from the main menu. Now, click on
  2. Once in Graphics options, click on VSync and turn the option On.

Note: You can also tweak other graphics settings from here if this doesn’t work.

  1. Save changes and exit. Restart the game and see if the issue is resolved.

Solution 6: Launching the Game Directly

Another workaround which we can try is launching the game directly through its executable instead of launching it through the launcher specified. Usually, when we launch the game using the launcher, the same executable gets opened by the system. However, since that game is launching ‘through’ the launcher, you might experience numerous problems if the sync isn’t perfect like the crashing problem.

Here, you can easily navigate to the installation files of the launcher and once inside, look for the game files. Once you encounter the game folder, navigate inside and you will find the executable. Right-click on it and select Run as administrator. By launching the game directly, you may not have full access to your friend’s network if the launcher was handling that for you.

Note: Make sure that your game and launcher, both are updated to the latest builds available and the latest patches should be installed.

Solution 7: Updating Graphics Drivers

If you still encounter the crashing issue even after performing all the above-mentioned methods, it only leaves your graphics drivers behind. Drivers are the main components that transmit information between the software (including the OS and the game) and the underlying hardware (like the graphics card). If the drivers are not updated to the latest build and do not have the latest updates installed, you will experience numerous problems including the one where War Thunder keeps crashing.

In this underlying solution, we will first use the DDU (display driver uninstaller) to uninstall the current drivers and then try installing the default ones. If the default drivers do not work, we will install the latest ones available on the internet.

  1. Install the utility Display Driver Uninstaller. You can continue without this step but this ensures that there are no remnants of the drivers.
  2. After installing Display Driver Uninstaller (DDU), launch your computer in safe mode. You can learn how to boot your computer into safe mode by reading our article on it.
  3. After booting your computer into safe mode, launch the application which was just installed.
  4. After launching the application, select the first option “Clean and restart”. When you do this, the currently installed drivers will automatically be uninstalled.
  1. Boot your computer into normal mode, press Windows + R, type “devmgmt.msc” in the dialogue box and press Enter. Most probably the default drivers will be installed. If you don’t see the drivers installed, right-click on any empty space and select Scan for hardware changes. Now try launching the game and see if the default drivers fix the crashing issue.
  2. Now there are two methods to update the graphics drivers; either you can update them automatically using Windows update or manually by browsing to the file where your graphics drivers are located. If automatic updating fails, you have to navigate to your manufacturer’s website and download the drivers first.

更新するには、ハードウェアを右クリックして、[ドライバーの更新]を選択します。次に、ケースに応じて2つのオプションのいずれかを選択します。

  1. ドライバをインストールした後、コンピュータを再起動し、ゲームを起動して、これで問題が解決するかどうかを確認します。