修正:エラー1962 –オペレーティングシステムが見つかりません

Lenovoコンピューターにはかなりよく知られている問題があり、その問題はエラー1962です。この問題の影響を受けるLenovoコンピューターが起動しようとすると、エラー1962が表示されます。エラー1962は、起動シーケンスが失敗し、コンピューターが起動に失敗したときに表示され、エラーコードには次のエラーメッセージが表示されます。「オペレーティングシステムが見つかりません

影響を受けるユーザーは、かなりランダムにエラー1962に遭遇し、それに均一なパターンがありません。 3〜4日後にエラーが表示されるユーザーもいれば、1〜2時間後にエラーが表示されるユーザーもいます。すべてのケースの約半分で、影響を受けるユーザーにエラー1962が表示されると、数時間待った後、コンピューターを起動することができます。一部の影響を受けるユーザーは、コンピューターの起動直後にエラーが表示されるため、エラー1962が表示された後、コンピューターのBIOSにアクセスすることさえできませんが、コンピューターのBIOSにアクセスできる影響を受けるユーザーは、コンピューターが検出しないことを確認します。ユーザーが数時間待った後、HDDが表示され、正常に起動し始めたとしても、HDD。

ありがたいことに、エラー1962は、HDDの故障、または良好なHDDを良好なマザーボードに接続するSATAケーブルの故障のいずれかによってのみ発生する可能性があります。この問題を解決するには、エラー1962を取り除き、Lenovoコンピューターを想定どおりに起動します。ケースの問題の原因を特定し、障害のあるハードウェアを交換するだけです。

エラー1962の修正方法:オペレーティングシステムが見つかりません

何よりもまず、コンピュータのHDDに障害があるかどうかを判断する必要があります。これを行うには、HDDをコンピューターから取り外し、完全に動作していることがわかっているコンピューターに接続して、HDDを検出し、HDD上のファイルとフォルダーにアクセスできるかどうか、および起動するかどうかを確認します。 HDDから。正常なコンピュータがHDDを検出してアクセスできる場合、それはHDDに問題がないことを意味し、SATAケーブルの障害が原因でエラー1962が発生していることをほぼ完全に確信できます。ただし、正常なコンピュータがHDDを認識および/またはアクセスできない場合は、HDDに障害があり、新しいHDDと交換する必要があります。これは、専門家にデータを回復させない限り、HDD上のすべてのデータがほぼ確実に失われることを意味します。

あなたの場合のエラー1962の根本が欠陥のあるSATAケーブルである場合、あなたがする必要があるのはそれを交換することだけです。LenovoコンピューターのHDDをマザーボードに接続するSATAケーブルの交換は非常に簡単です。新しいケーブルを購入して古いケーブルと交換するだけです。このようなLenovoコンピューター用のSATAケーブルは、入手が非常に簡単で、非常に安価です(本当に高価なケーブルを購入しない限り、通常は20ドル以上かかりません)。