修正:RAVBg64.exeによる高いCPU使用率

特定のプログラムやアプリケーションは常にバックグラウンドで実行されており、そのうちの1つが誤動作を開始し、コンピューターの速度を大幅に低下させ始めるまで、おそらく気付かないでしょう。バックグラウンドアプリは通常、非常に少量のリソースを消費し、処理能力やメモリに負担をかけません。ただし、アプリケーションが異常な量のRAMまたはCPUを使用し始める可能性がある場合、特定の問題が発生する可能性があります。これを追跡する最も簡単な方法は、CTRL + ALT + DELをクリックしてタスクマネージャーを開き、オプションから[タスクマネージャー]を選択するか、CTRL + SHIFT + ESCをクリックすることです。

RAVBg64.exeとは何ですか?

RAVBg64.exeは、Realtek High DefinitionAudioコーデックまたはRealtekドライバーに属するプロセスです。いずれにせよ、これはバックグラウンドで実行されるプロセスであり、Realtek HD AudioはPCでオーディオを管理するのに役立つ便利なツールであるため、終了しないでください。ただし、プロセスは多くの処理能力やメモリを消費するべきではありません。

プロセスは\ Realtek \ Audio \ HDAフォルダーに配置する必要があり、特に設定しない限り、通常はProgramFilesにあります。これを確認するには、タスクマネージャーを開き、RAVBg64.exeプロセスを見つけて右クリックし、[ファイルの場所を開く]を選択します。このアドレスが開くはずであり、別の場所が表示された場合、プロセスがウイルスである可能性があります。手元の問題に対処する方法を見てみましょう。

解決策1:Realtekオーディオドライバーを更新する

このプロセスでCPU使用率が常に高くなる場合は、最初にRealtekドライバーの更新を試みる必要があります。ドライバーは、Realtekハードウェアおよびオペレーティングシステムと通信するための主要なコンポーネントです。それらが何らかの理由で古くなっているか、ハードウェアと互換性がない場合は、CPU使用率が高くなります。続行する前に、管理者としてログインしていることを確認してください。

  1. Windowsキーを押して、「デバイスマネージャー」と入力します。次に、検索結果で、[デバイスマネージャー]をクリックします。
  2. 次に、[サウンド、ビデオ、およびゲームコントローラー]セクションを展開します。
  3. Realtekオーディオドライバを見つけます。
  4. それを右クリックして、[ドライバーの更新]を選択します
  5. PCを再起動し、問題が解決したかどうかを確認します。

解決策2:Realtek AudioManagerを無効にする

問題を引き起こしているのはRealtekのソフトウェアであるため、Windowsの電源がオンになるとすぐに起動しないようにすることができます。これを行うには2つの方法があります。

  1. Realtekオーディオドライバーを見つけます(ソリューション1のステップ1から3に従います)。
  2. Realtek Audio Driverを右クリックし、[デバイス無効にする]を選択します。

一方、ソフトウェアを無効にすることなく、起動時にソフトウェアが読み込まれないようにすることができます。

  1. Windows10より古いWindowsOSを使用している場合は、検索バーまたは[ファイル名を指定して実行]ダイアログボックスに「msconfig」と入力し、[スタートアップ]タブに移動します。
  2. Windows 10を使用している場合は、CTRL + SHIFT + ESCをクリックしてタスクマネージャーを開き、[スタートアップ]タブに移動します。
  3. Realtek Audio Managerの起動をオフにすると、CPU使用率が通常に戻ります。

解決策3:新しいレジストリ値を追加する

これは、マネージャーを無効にしたり、PCの音を出さずに問題を修正したりできるため、おそらく最もクリーンなソリューションです。CPUパワーを消費するこのバックグラウンドプロセスの本当の問題は、削除されたいくつかのキーを探してレジストリを参照しているという事実であるように思われます。幸い、これらのキーは手動で追加できます。

警告:レジストリの編集には技術的な専門知識が必要であり、間違って行うと、システムに回復不能な損傷を与える可能性があるため、自己責任で続行してください。

  1. 検索バーに「Regedit」と入力し、検索結果でレジストリエディタを右クリックします。次に、「管理者として実行」をクリックします。
  2. レジストリエディタで、に移動します。
    HKEY_LOCAL_MACHINE / SOFTWARE
  3. ソフトウェアフォルダを右クリックし、「新規」>>「キー」を選択します。
  4. キーに「SRSLabs」という名前を付けます。
  5. 次に、「SRSラボ」を右クリックして、「新規」>> 「キー」を選択します。
  6. このキーに「APO」という名前を付けます。

これらの手順を注意深く実行すると、高いCPU使用率が低下するはずです。間違った場所にキーを作成しても間違いなく役に立たないため、手順をよくお読みください。