MacOSで機能しないコマンドシフト4ショートカットを修正する方法

コマンドShift4は、画面上の領域を選択してスクリーンショットを撮るためのショートカットキーです。これらのショートカットキーを押すと、カーソルが選択ツールに変わり、画面をキャプチャします。ただし、このショートカットが正しく機能しないという報告が何人かのユーザーから寄せられています。一部のユーザーにとっては、この1つのショートカットだけが機能せず、他のユーザーにとってはすべてのスクリーンショットショートカットが機能しません。

コマンドシフト4ショートカットが機能しない原因は何ですか?

この特定の問題を引き起こす最も一般的な原因のいくつかを発見することができました。これは、さまざまなユーザーレポートと、問題を解決するために使用した修復戦略を確認することで実現しました。これは、この特定の問題を引き起こす可能性のある一般的なシナリオの候補リストです。

  • デフォルトのショートカットキーに不具合があるショートカットキーは複数のアプリケーションやタスクに使用できる場合があります。このため、スクリーンショットアプリケーションのデフォルトのショートカットキーに問題が発生する可能性があります。
  • 母国語の選択が間違っている–このエラーが発生する可能性のある別のケースは、英語とは異なる言語を使用している場合です。スペイン語またはその他の言語では、macOSのさまざまな記号やアクセント付き文字にショートカットキーを使用します。
  • サードパーティのアプリケーションがショートカットをブロックしている–場合によっては、サードパーティのアプリケーションがシステムのデフォルトのキーボードショートカットにアクセスできます。これは、ショートカットキーをブロックしている原因である可能性があります。

この記事は、「認証エラーが発生しました」を解決するためのさまざまな方法を支援します。最も一般的で単純な方法から詳細な方法まで始めます。

方法1:デフォルトのキーボードショートカットに戻す

原因はショートカットキー自体である可能性があります。同様の状況に陥っているほとんどのユーザーは、スクリーンショットのキーボードショートカットをデフォルトに戻すことで、問題を解決することができました。サードパーティのアプリケーションが干渉したり、ショートカットキーがグリッチしたりして、ユーザーがスクリーンショットに使用できない場合があります。以下の手順に従って、デフォルトのショートカットを復元します。

  1. 上部のメニューバーにあるAppleロゴをクリックし、  コンテキストメニューで[システム環境設定]を選択 してから、[キーボード]をクリックします 。
  2. 次に、キーボード設定の[ショートカット]タブをクリックし、左側のパネルで[スクリーンショット]オプションを選択します。
  3. ショートカットキーを確認します。すべてチェックマークが付いていても機能しない場合は、キーの下にある[デフォルトに戻す]ボタンをクリックします。
  4. デフォルト設定に戻ったら、ショートカットキーをもう一度使用してみてください。

方法2:第一言語を英語に変更する

場合によっては、英語以外の言語を使用することもできます。異なる言語を使用しているため、キーボードショートカットはシンボルやタスクごとに異なります。別の言語を使用している場合は、以下に示すように、言語を英語に戻すだけでこれを修正できます。

  1.  上部のメニューバーにあるAppleロゴをクリックし、  コンテキストメニューで[システム環境設定]を選択 してから、[言語と地域]をクリックします 。
  2. 変更プライマリからの言語スペイン語への(または他の言語)英語のリストの最初の位置にドラッグすること。

    第二言語を選択してマイナス記号を押すことにより、第二言語を削除することもできます。

  3. スクリーンショットのショートカットを確認してください。機能します。

方法3:同じショートカットを使用するアプリケーションを探す

この問題は、サードパーティのスクリーンキャプチャアプリケーションまたはスクリーンショットに干渉するその他のアプリケーションを使用している場合にも発生します。一部のユーザーは、他のデフォルトアプリケーションのショートカットを確認するか、サードパーティのアプリケーションが自分でショートカットを使用しているかどうかを確認することで、問題を解決できました。サードパーティのスクリーンキャプチャアプリケーションであるVoilaのようなアプリケーションも、システムショートカットで問題を引き起こす可能性があります。

Dropboxでも問題が発生する場合があり、スクリーンショットがシステムではなくDropboxに直接保存されます。[ドロップボックスを使用してスクリーンショットを共有する]オプションオフにすると、[インポート]タブでドロップボックスの設定を変更できます。