修正:FFXIVエラー5006

FFXIVエラー5006は、DNSキャッシュの破損、ISPの制限、またはデータセンターの過負荷が原因で発生する可能性があります。ユーザーは、「ロビーサーバー接続でエラーが発生しました」というメッセージが表示され、右下隅に「5006」と表示され、[OK]を押すオプションが表示されてゲームから追い出されます。このエラーは、ロビーへの接続が切断された場合に発生する可能性があります。

このエラーメッセージは非常に一般的であり、システムの不適切な構成やネットワークの問題などの単純な問題が原因で発生する可能性があります。ソリューションに飛び込む前に、次の短い回避策を試してください。

  • システム/コンソールを再起動します。
  • ネットワーク機器を再起動します(使用している場合)。
  • FFXIVの公式Twitterアカウントにアクセスして、サーバーがダウンていないことを確認してください。
  • PC /コンソール有線で直接モデムに接続してから、ロビーに入ってみてください。

解決策1:DNSキャッシュをフラッシュする

DNSキャッシュは、システムによって維持される一時的なデータベースであり、最近のすべてのインターネットトラフィックアクティビティの記録で構成されます。最近アクセスしたWebサイトを開くと、システムはDNSキャッシュのローカルコピーからWebサイトをすばやくロードします。DNSサーバーを介してエントリを確認するには、より多くの時間とリソースが必要になります。このキャッシュが破損しているか、エントリが競合している場合、FFXIVはサーバーとの通信に失敗するため、エラー5006が発生します。その場合、DNSキャッシュをフラッシュすると問題が解決する可能性があります。

Windowsの場合:

  1. ゲームを終了し、タスクマネージャーを介して実行中のすべてのプロセスを強制終了します。
  2. 押して、Windowsのキーとプロンプトコマンドを入力します。次に、表示された検索結果で、[コマンドプロンプト]を右クリックし、[管理者として実行]をクリックします
  3. 入力コマンドプロンプトで次のコマンドを
ipconfig / flushdns

次に、Enterキーを押します。

  1. ウィンドウに確認メッセージが表示されます。
  2. 次に、システムを再起動します。
  3. 次に、ゲームを起動して、正常に機能しているかどうかを確認します。

macOS10の場合。15

  1. 押してコマンド+スペースボタンは、その後、入力端子と押して入力してボタンを

  2. ターミナルでは、入力し、次のコマンドを。
sudo killall -HUP mDNSResponder; 睡眠2;

次に、Enterボタンを押します

  1. あなたの入力したパスワードを、Enterボタンを押してください。コマンドが正常に実行された場合、戻り出力はありません。
  2. 次に、Command + Qボタンを押してターミナルを終了します。
  3. 次に、ゲームを再起動して、正常に機能しているかどうかを確認します。

解決策2:ネットワークアダプタをリセットする

FFXIVエラー5006は、ネットワークアダプターの構成が間違っているか、ドライバーが破損していることが原因である可能性があります。その場合、ネットワークアダプタをリセットすると問題が解決する場合があります。VPNクライアントと仮想スイッチを再インストールする必要がある場合があることに注意してください。

  1. ゲームを終了し、タスクマネージャーを介して実行中のすべてのプロセスを強制終了します。
  2. 押して、Windowsのキーと型ネットワークのリセット。次に、検索結果で、[ネットワークのリセット]をクリックします。
  3. 次に、[ネットワークリセット]ウィンドウで、[ネットワークリセット]ボタンをクリックします。
  4. PCが再起動するのを待ちます。
  5. システムの電源がオンになったら、ゲームを起動して、エラー5006がないかどうかを確認します。

解決策3:別のネットワークを使用する

ISPは、さまざまな技術とプロトコルを適用してWebトラフィックを制御し、ユーザーを保護します。このプロセス中に、さまざまなゲームの動作に不可欠な重要なサービスやネットワーク機能へのアクセスをブロックすることがあります。同じことがエラー5006の原因である可能性があります。その場合、別のネットワークに切り替えると問題が解決する可能性があります。

  1. ゲームを終了します。
  2. 別のネットワークに切り替えます。他のネットワークが利用できない場合は、モバイルホットスポットまたはVPNを使用して、問題の原因がISPにあるかどうかを確認できます。
  3. 次に、ゲームを起動して、正常に機能しているかどうかを確認します。

解決策4:クロスワールド機能を使用する

エラー5006は、ゲームクライアントとプレイしている世界との間の通信障害によって一時的に発生する可能性があります。その場合、別の世界にアクセスしてから元の世界に戻ると、問題が解決する場合があります。

  1. シャードではなく、中央のAetheryteから「VisitAnotherWorldServer」を選択します
  2. これで、ワールドリスト(自分と同じデータセンターのワールドにのみアクセスできます)で、アクセスしたい他のワールドを選択します。
  3. 次に、転送プロセスを開始すること確認します。一度開始した場合、転送プロセスをキャンセルできないことに注意してください。
  4. その後、転送が自動的に開始され、ロード画面表示されます。通常、完了するまでに10〜15分かかります。
  5. 転送プロセスが完了すると、選択した世界に移動します。
  6. 同じプロセスを繰り返して、元の世界に戻します。
  7. 元の世界にいるときは、ゲームにエラー5006がないかどうかを確認してください。

解決策5:データセンターを変更する

FFXIVエラー5006は、あなたのゲームクライアントとデータセンター間の一時的な通信エラーが原因である可能性があり。その場合、データセンターを変更してからデータセンターに戻すと、問題が解決する場合があります。

  1. ゲームを起動します。
  2. 開き、データセンターの選択メニュースイッチプライマルにデータセンターを変更してみてください例えば、他のデータセンターにします。
  3. 次に、ゲームにログインします。あなたが成功し、新たに選択したデータセンターにログインしている場合は、画面の左下の近くに、押してXボタンをそれからログアウトします。
  4. もう一度、データセンター選択メニューを開き、データセンターに戻ります。たとえば、Chaosを使用していて、Primalに変更してから、Chaosに戻ります。
  5. 求められた場合は、ゲームにログインして、正常に機能しているかどうかを確認します。

サーバーの問題

それでもFFXIVに問題がある場合は、サーバー側に問題がある可能性があります。その場合は、スクウェア・エニックスのサポートにご連絡ください。

タグFFXIVFFXIVエラーゲーム