修正:LockAppHost.exeによる高いCPU使用率

Windows 10は、世界で最も使用されているオペレーティングシステムの1つであり、累積的な更新が随時展開されます。他のオペレーティングシステムと比較して、アクセスが簡単で多くの機能を備えています。各オペレーティングシステムは非常に複雑で、多数のモジュールが一緒に実行されるため、一部のオペレーティングシステムが競合し、予期しない問題が発生する可能性があります。

これらの問題の1つは、サービス「LockAppHost」によるCPU使用率が高いことです。このサービスは、主にロック画面の問題に関連しています。多くのユーザーは、ふたを閉じた後、コンピューターがスリープまたは休止状態から目覚めたときにこの問題を報告しました。この問題を解決するためのいくつかの回避策があります。見てください。

解決策1:コンピューターを再起動する

他の技術的な方法を試す前に、コンピュータを再起動して、問題が解決しないかどうかを確認することをお勧めします。この問題は主に、スリープまたは休止状態の後にコンピューターがロック画面で起動されることに関連しているため、コンピューターを再起動するだけで問題が解決したという報告が多数ありました。以下にリストされている他のソリューションに頼る前に、複数回再起動してください。

解決策2:マシンのロックとロック解除

画面をロックして(スリープや休止状態ではない)、もう一度ロックを解除してみてください。画面をロックすると、プロセスが再度トリガーされるためプロセスが更新され、ほとんどの場合、リソースの消費が停止します。Windowsには、Windows + Lボタンを押すことで画面を直接ロックできる機能が組み込まれています。このアクションにより、コンピューターが即座にロックされます。パスワードを使用して再度ロックを解除し、問題が修正されたかどうかを確認します。

解決策3:デバイスがスリープから復帰した後にログインを再度有効にする

多くのユーザーは、コンピューターがスリープまたは休止状態から復帰した後、ログインオプションを無効にします。OSは、標準のロック画面ではなく、ホーム画面に直接リダイレクトします。この機能を再度有効にして、問題が解決しないかどうかを確認してください。含まれている場合は、変更を元に戻してください。

  1. Windows + Sを押して検索バーを起動します。ダイアログボックスに「設定」と入力し、表示される関連する結果を開きます。
  2. [設定]に移動したら、[アカウント]をクリックします

  1. アカウントに移動したら、画面の左側のナビゲーションバーにある[サインインオプション]をクリックします。

  1. ドロップダウンから「PCがスリープから復帰したとき」を選択して、サインインを要求するオプションを設定します。ウィンドウを終了し、コンピュータを再起動します。問題が解決したかどうかを確認します。

解決策4:起動しないロック画面を無効にする

人々のために働いた別の回避策は、コンピュータから非起動ロック画面を無効にすることでした。ロック画面には2つのインスタンスがあります。1つは、コンピューターに初めてログインするときです(これは起動ロック画面と呼ばれます)。もう1つは、コンピューターがスリープ状態になった後にコンピューターを開いたときです(これは非起動ロック画面と呼ばれます)。現時点では起動ロック画面を無効にする方法がないため、もう一方を無効にして、問題が解決するかどうかを確認できます。

  1. Windows + Eを押して、ファイルエクスプローラーを起動します。次のファイルの場所に移動します。

C:\ Windows \ SystemApps

  1. ターゲットの場所に移動したら、次の名前のフォルダーを探します。

Microsoft.LockApp_cw5n1h2txyewy

  1. フォルダを右クリックして「名前の変更」を選択するだけで、フォルダの名前を変更できます。

ファイル名全体の名前を変更しないでください。名前の最後に「.bak」を追加して、コンピューターを再起動するだけです。うまくいけば、問題は解決されるでしょう。そうでない場合は、変更を元に戻してください。

注:フォルダーが別のアプリケーションによって使用されていることを示すダイアログが表示された場合は、タスクマネージャーに移動して、ロックプロセスを終了してください。プロセスがすでにバックグラウンドで実行されているため、ダイアログが表示されます。

解決策5:サービスを終了する

最後の手段として、タスクマネージャーからサービスを終了してみることができます。この機能を無効にすると、ロック画面が無効になる場合があることに注意してください。さらに、プロセスを再開するには、再起動が必要になる場合があります。ほとんどの場合、サービスを終了すると、CPU使用率が高いという問題が自動的に解決されます。ごくまれに、サービスがオンラインに戻ることがあります。これは一時的な修正です。再起動するか、コンピューターをスリープから復帰させると、プロセスが再び生成される可能性が高いためです。タスクを終了するとプロセスが再び生成される場合は、[プロセスツリーの終了]をクリックすることもできます。